【IKEA部】シティショップでルンルンショッピング

  • URLをコピーしました!

久しぶりのTOKYO 遠征!

行き先は表参道。

ちょっと足をのばして原宿に行ってみよう!\(^o^)/

スポンサーリンク
目次

東京ってやっぱり都会なのね

近隣とはいえ、なかなか行くことはない東京エリア。

テレビの中だけの世界のような気がします。

人混み・街並み・高層ビル・・・・・

どれをとっても異次元の世界。

光と活気に満ちていますが、それを楽しむだけの体力がもうない50代。

そして、驚いたのが、外国人観光客の多さ。

marie

本当なのね・・・

地下鉄にもたくさん乗車していて、外国人観光客の人々がTOKYOを

エンジョイしているんだなぁと実感しました。

ふた昔前では見られなかった光景。

しかし、東京に対してドキドキした気持ちを持つのは観光客だけではなく、

たまの“おのぼり”さんにも起こります。

全てが最先端の対応なので、どうやって対応していいのかわからない

まさに闘う街 東京。

東京はやはり

テレビの中だけでいいかな~~?

便利の代償として、常に気を張っていなくてはいけないので、

気が休まらないというのが50代の悲しい本音でした。

【IKEA部 in 原宿】シティショップでお買い物

急に欲しいものができてIKEAに行きたくなり、たまたま東京エリアに行くから

IKEAのある場所に行こうと原宿を選択。

張り切って行ってみました!

原宿店には以前に行ったことがあります。

新・原宿駅の目の前。

隣りはユニクロとなっています。

東京ではお店の営業時間が11時からというところがほとんど。

到着したのは10時50分。

少し時間があったので、新・原宿駅の裏にある明治神宮を見に行きました。

原宿という大都会の中に、突如現れる森のような場所。

不思議な空間です。

11時。

お店もオープンしてお買い物をスタートします。

原宿店は1階・2階の2フロアのみ。

2階にはビストロもきちんとあります。

商品の品ぞろえは、やはり大型店舗と比べると少ないですが

ほとんどの商品はそろえてあります。

そして、魅力なのが、

シティショップ(都心型店舗)にしか置いてない商品があるということ

今回、ゲットしてきました!

KNÖLIG クノーリグ 限定品


KNÖLIG クノーリグ ¥129 9✖7㎝

人気の小物入れ クノーリグ。

IKEAカラーの青・黄色に加え、マゼンダピンクも加入。

このIKEAデザインは渋谷・原宿・新宿店のみの扱いとなっております。

GÖRSNYGG ヨールスニグ 

GÖRSNYGG ヨールスニグ  ¥499   40x30x60 cm/72 l

なんと、背負える仕様となっています。

大量にはいる大きさですが、耐荷重はどのくらいなのかは・・・

わからないです。

ただ、軽いものなら便利かな~と。

これに荷物をいれて、キャリーカートで運ぼうと思い購入。

原宿店では、レジの前に置いてありました。

IKEAでは、収納用の大きな袋もたくさん揃えていますので、

ものすごく便利。

シティショップでは、場所が限定されているので、

コンパクトに見やすくなっています。

短時間で商品を選ぶのには、見やすいつくりでいいと思います。

まさに「都会型」と言える作りです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次