いっきに暑くなってきた! 夏よ、もう少し待って

健康っていいよね!

いきなり!

夏が来た!

と思わせるような気温。

セミが鳴く?

雷が轟く??

いえいえ、まだ梅雨もきていません。

本番の夏まではもうしばらくお待ちを・・・・・

暑熱順化(しょねつじゅんか)とは?

いきなりの真夏日。

体もびっくりして悲鳴をあげそう。

いつもなら今の時期は梅雨前の一番いい季節。

風も穏やかで暑すぎず、寒すぎず過ごしやすい

ハズの季節。(←40年前の話)

これも温暖化の影響なんですかね~~?

本当ならこの時期は徐々に暑さを体に慣れさせていく時期。

暑熱順化の段階なのです。

暑熱順化とは・・・
体が暑さに慣れることです。そうすることで、暑さに強くなります。

【引用: 熱中症ゼロへHP】

人は運動や仕事などで体を動かすと、体内で熱が作られて体温が上昇します。
体温が上がった時は、汗をかくことによる気化熱や、
心拍数の上昇や皮膚血管拡張によって
体の表面から空気中に熱を逃がす熱放散で、体温を調節しています。

この体温の調節がうまくできなくなると、
体の中に熱がたまって体温が上昇し、熱中症が引き起こされます。
【引用: 熱中症ゼロへHP】

暑熱順化が進むと、汗をかいて体温を下げやすくするというわけです。

 

そういえば・・・・・

6年前のちょうど今ごろ、グアムに行きました。

グアムは年間を通じて30℃前後の気温です。

日本の8月のような気候がほぼ1年中といった感じでしょうか?

湿度も割合と高いので、カラッとしている印象はなかったです。

体は5月仕様の状態で、日本の8月のようなグアムの地に行き、
体はまだその“暑さ”になじんでいませんでした。

しかし!

せっかくの観光旅行、エンジョイするぜ!と
毎日張り切って遊んでいました。

日本に帰ってきて、今度は気温が低くなり
体はまた、その気温に順応しないといけなくなり
悲鳴をあげてしまいました。

結局、体調が戻るまで2週間近くかかってしまいました。

これが、暑熱順化していない状態だったと言えるのだと思います。

では、暑熱順化に必要なこととは?

暑熱順化への有効対策

暑熱順化をすすめるにあたって重要なのが

汗をかくこと

 

今どき、汗かくなんて臭そうだし、ダサいわ

とんでもございません。

汗は人間に備わった冷却装置でございます。

汗を出して、適度に水分・塩分を補給する。

それが熱中症予防への第一歩でございます。

汗をかきやすくするためには

 1)軽い運動をする
ウォーキングやジョギング、サイクリングなどを取り入れ、
汗をかく習慣を身に着ける。

2)入浴する。湯船にきっちりと浸かりましょう。

暑熱順化には2週間ほどかかるそうです。(個人差あり)

何より、無理をせず、適度に休憩をし、水分補給をして過ごすことが大事です。

間もなく梅雨。

そして、夏本番!

今のうちに汗をかく習慣を身につけて、
熱中症のメカニズムを知り、自分の身を守っていきまっしょい!

【参考HP:熱中症について学ぼう:暑熱順化】

 

Today’s one-phrase English  ~ vanilla ~

vanilla            つまらない 退屈な フツーの

vanilla と言えばアイスクリーム!

ド定番!!から来ているのか、

vanillaはまさにそういう意味もある。
(おいしいのにね!)

I’m just looking for a vanilla car,   nothing fancy, no extras.
Just something to drive to the shops in.

特別な機能なんかついてない、フツーの車を探してる。
買い物ができればいいから

I wanted to go sky diving with my friend,

but he’s so vanilla – he’d never do anything risky!
友だちとスカイダイビングに行きたかったんだけど、

そいつ、つまらないやつでさ、危ないこと一切しないんだよえ

 

【BBC Learining English からの引用】

vanilla はネガティブの意味で使われることが多いので、

「人」に対して使うときは注意をしたほうがよいと思います。

よくて、「本当にフツーの人」

悪いと、「退屈でつまらない人」

という意味になってしまいます。

マリー
マリー

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました (*^▽^*)

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました