ビーニーなしではありえない!

マリーの日記

息も白くなる朝。

ついこの前までは、簡単な上着で済んでいたのに
今では、マフラー巻いて、頭もしっかりと防寒。

これぞ ザ・冬!です

 

 

No Beanie,  No Winter

頭の毛が薄いので、帽子をかぶることにしたら

もう・・・・・

脱げない

そんな冬を何度も過ごしています

それからというもの、いろいろなお店のニット帽を購入
毎年恒例、冬の購入必需品となっております

 

一例です

大抵は、安いものを購入
100均~1500円くらいまででしょうか

購入する際、材質だけは決めています!

アクリル!

毛100%はかぶると、必ずおでこがかゆくなってしまい
かぶっていられないので無理

アクリルかポリエステルの化繊のものを買っています

綿混素材は、むずむず感は少なく感じ、
かぶり心地はとてもよいですね

ただ、綿100%となると、伸縮性があまりないので、
かぶったら、伸びっぱなしとなり、ずるずると落ちてきてしまうので、
あまり実用的なかぶり心地とは言えないかな・・というのが本音

肌あたりはとてもやさしいので、お肌の弱い方にはよろしいかと思います

個人的に好きなのは、フリース素材。

ふわっとしていて、しめつけ感も少なく、
ニット編み目独特のむずむず感も少なめなのでお気に入り

なかなか販売していないのが残念です

 

ニット帽?ビーニー?ワッチ?

ニット帽と検索すると、

ビーニー

ワッチ

と出てきます

 

違いって?と思いますが、

細かいことを言うと、違いは若干あるようですが、

基本的には同じニット帽の仲間のようです

 

英語では beanie ビーニー がメジャーな呼び方のようです

「I like your beanie

と言って会話のきっかけを作るのもアリ

 

Today’s 1phrase English

Be right up!     すぐに!
今すぐやります、今すぐいきます という表現。
ある日、
友達と映画に行く約束をしていて、時間がギリギリ・・・・

Come on! We are going to be late for the movie!

Hurry up!

早く!映画に遅刻するじゃない!

 

Be right up! 

すぐに行くわ!

 

 

明るくポップにいうといいカンジです
今日もここまでお読みいただきありがとうございました

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました