出番だよ! 日傘・日焼け止めーーっ! 

マリーの日記

日差しが夏に近づいてきた

暑くてジリジリ

紫外線ビームに対抗するため

日傘出動です!

紫外線対策

年と取るともっぱら敵は過去の自分

シミしわ対策をしてこなかった

若さだけのイケイケドンドン(古い!)で過ごした自分ののツケを

清算しなくてはいけない

もう、余計なシミは増やしたくない

必死に日焼け止めを塗って過ごしている

悲しいアラフィフ

今の自分に対してなのか、10年後の自分に対してなのか

投資は常に未来のもの

日焼け止めを塗るのも立派な“投資”かも?

ケミカル?ノンケミカル??

市販の日焼け止めをこれまで使っていたけど、
化学物質が・・・と躊躇していたところに

「ラズベリーシードオイルが日焼け止めになる!」

という情報を得て、使ってみることに。

ところが!!

「オイルは紫外線を受けることで酸化するので百害あって一利なし」

という記事が!ガーン!

結局どっち?!と頭を抱えてしまった

もしもかなり有害なら、

シミしわどころでは済まない

こりゃ、ラズベリーシードオイルは日焼け止めとしては放棄して、

いつものビオレかニベアをまた買わなきゃ

ただ!

日焼け止めとしての効果はなくても、オイル自体の効果はもちろんアリ

夜、肌のお手入れ時に塗ったり、髪に塗れば、しっとりとした仕上がりに

ちょっとの差が10年後の大きな差に結びつくこと間違いなし!

 

今回、参考にさせていただいたブログ、

「かずのすけの化粧品評論と美容科学についてのぼやき」

絶対NG!「植物油脂」で日焼け対策??何でもかんでも天然だから良いというわけじゃない

ものすごく詳しく書いてあります。

興味が沸いた方、ご一読あれ!

Today’s one-phrase English  ~ quote  unquote ~

quote  unquote         いわゆる、俗にいう
quote  は  引用はじめ
unqiote は 引用おわりという意味になっています。

ニュースでも、「quote・・・・・」 といってから、

誰かの発言を引用しているシーンが多いです。

「誰かが言っていた」

ということを引用しているだけであって、
それに対しての自分の意見はない状態を表す時に使います。

She told me quote ,unquote “they’re just good friends”
– but they look more than to me.

彼女曰く「ただの友だち」って言ってるけど、
私にはそれ以上に見えるのよね・・・

 

The company said, quote “staff will get a pay rise in August” unquote
– but it’s September and we’re still waiting.
会社曰く 「8月に従業員の賃上げがあります」って言ってたけど、
今は9月だけど、まだ上がってないけど・・・

 

【例文: BBC Learning English からの引用】

誰かが言ったことを引用したいとき、便利な表現。

 

マリー
マリー

Thank you for spending your time with me
今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました (*^▽^*)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました