人生 不平等 です!!

考えること

仕事の帰りに空を見上げたら、飛行機が思いっきりそばまで
飛んでいた!

着陸態勢に入っているに違いない!

飛行機から、こちらは見えてるかな?

あんなに重いものが優雅に空を飛んでるなんて

なんだかすごいな~

またいつか、飛行機に乗って空を飛べる日が来るといいな

 

人生、不平等です!

そんなネガティブ発言しなくても・・・

頭のいい人、美人、イケメン、お金持ち、etc・・・・・・・・・・・・・・・

上げだしたらきりがないくらい、「うらやましい!」と思う

「ないものねだり」

でも、よく考えてみると、これらは比べることから生まれる
嫉妬心や羨望であって、比べたりしなければ、そんなことは思わない

よく、動物は他の動物のことをうらやましいと思ったりしないっていう

まさにそれ

見方を変えれば、これってみんな【個性】ってやつでは?

 

それに、もしもみんなが平等だったら・・・・・?
出る杭は打たれまくりだし、
同調圧力で圧迫されまくって、日々、息苦しくなりそう

不平等だからちょうどいい

不平等だから自分の居場所も見つけられる

不平等とは

自分の違いをみつけて

それを”自分だ”と認識して受け入れること

比べるからネガティブな音に聞こえる

平等のほうがはるかに苦しい

だから、もっと自分に集中して、
もっと自分の心の声を聞けば
不平等なんて思わなくなる

不平等上等!

ね?案外、ポジティブ着地だったでしょ?

Today’s one-phrase English         ~Seriously?~

Seriously?   マジで?

 

Seriously? You’re still shooting?
マジで?   まだカメラ回してるのかよ?

SUPERNATURAL S3 第13話からの引用

様々な怪奇現象が起き、危険な状態の中、いまだカメラを回していることに
怒り気味のサム。そこでの一言です。

ここでは少し呆れ気味で使われていましたが、「マジで?本気?」という意味合いです。

「I heard Jessica is dating with Bob.」
ジェシカってボブとデートしてるみたい

「Seriously? That Bob? Can’t be」
マジかよ!あのボブと?ありえない

まさに日本語の「マジで」が近いと思います。

Really?もいいけど、たまには味変単語で
会話をしてみるのも

 

SEE YOU
SEE YOU

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^▽^*)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました